10曲、40分

タイトル 時間
4:33
3:27
3:23
4:39
4:18
4:00
3:42
3:38
4:56
3:42

カスタマーレビュー

待ってました!

ぴんすけ

RAGFAIRメンバー、引地洋輔さんによる初のソロアルバム。
RAGFAIRの楽曲でもコーラスアレンジなども手掛ける彼は、コーラスにもただ音をなぞるだけでない“遊び”を含ませる事が多く、聴いて歌って楽しいハモりを作る方。

恋心とお料理をからめて歌った“まな板のLOVE”は、言葉遊びたっぷりでキャッチーなメロディ。キラキラした音がアレンジの随所に散りばめられているところもまた、洋輔さんの作品らしい。

表題曲「ファミリー」や「会いにゆこう」「老いも若きも」など、家族のことを歌った楽曲も多く収録されていますが、暑苦しさは一切なく(笑)、優しい気持ちになって、離れた家族に会いたくなります。

何も考えずに聴いて気持ち良いなぁと思ったり、幸せだなぁとか、誰かの顔が浮かんだり。日本のPOPSのそういうところがとても好き!という方に、是非聴いて欲しいアルバムです。

くまぴー

くまかっ

早くライブで聞きたいですね!

アルバム