12曲、38分

スタッフメモ

2008年に「孤高の華」でデビューしたラッパーのt-Aceが、2017年にリリースした通算7作目のアルバム。自らの心情や欲望に忠実に奇をてらうことなくリリックを吐き出していく近作で確立されたスタイルが、さらに鋭さを増している。"大人である"というテーマを時にユーモラスに、時に熱く、常識にとらわれずにさまざまな角度から切り取っていく。ストレートに物語や内容が耳に飛び込んでくる言葉選びのセンスや、確かなラップのスキルが光る。先行リリースされてシーンで大きな話題になったCIMBAとの共演曲"女の子"や、DJ TY-KOHと共演した"Back to the Hotel"では得意のスタイルを存分に披露。その一方で、"君のママ"では若いシングルマザーに寄り添う気持ちをエモーショナルに描くなど、痛快な表現と、どこか憎めない彼の魅力が詰め込まれた作品となっている。

スタッフメモ

2008年に「孤高の華」でデビューしたラッパーのt-Aceが、2017年にリリースした通算7作目のアルバム。自らの心情や欲望に忠実に奇をてらうことなくリリックを吐き出していく近作で確立されたスタイルが、さらに鋭さを増している。"大人である"というテーマを時にユーモラスに、時に熱く、常識にとらわれずにさまざまな角度から切り取っていく。ストレートに物語や内容が耳に飛び込んでくる言葉選びのセンスや、確かなラップのスキルが光る。先行リリースされてシーンで大きな話題になったCIMBAとの共演曲"女の子"や、DJ TY-KOHと共演した"Back to the Hotel"では得意のスタイルを存分に披露。その一方で、"君のママ"では若いシングルマザーに寄り添う気持ちをエモーショナルに描くなど、痛快な表現と、どこか憎めない彼の魅力が詰め込まれた作品となっている。

タイトル 時間

t-Ace その他の作品