9曲、51分

スタッフメモ

1994年リリースの小沢健二ソロセカンドアルバム。フォークやロック的なプロダクションで内省的な楽曲を聴かせた前作から一転、ブラックミュージックからの影響色濃いプロダクションで外向きの楽曲をパッケージ。"愛し愛されて生きるのさ"、"ラブリー"、"今夜はブギー・バック"をはじめとした大半の楽曲がシングルカットされ、まさしく小沢健二のイメージを作り上げた代表作といえる内容となっている。生演奏をヒップホップ的な音像で聴かせるファットなサウンドプロダクションは2000年代後半以降にさらなる再評価がなされ、小沢健二の神格化を促すことにもつながった。

スタッフメモ

1994年リリースの小沢健二ソロセカンドアルバム。フォークやロック的なプロダクションで内省的な楽曲を聴かせた前作から一転、ブラックミュージックからの影響色濃いプロダクションで外向きの楽曲をパッケージ。"愛し愛されて生きるのさ"、"ラブリー"、"今夜はブギー・バック"をはじめとした大半の楽曲がシングルカットされ、まさしく小沢健二のイメージを作り上げた代表作といえる内容となっている。生演奏をヒップホップ的な音像で聴かせるファットなサウンドプロダクションは2000年代後半以降にさらなる再評価がなされ、小沢健二の神格化を促すことにもつながった。

タイトル 時間

評価とレビュー

5.0/5
45件の評価
45件の評価
流星ビバップ3号

歴史的名盤

言わずもがな、名盤です。

パンチドランカー

名盤!!

初めて聴いたのは高校生でした。
それからうん10年経っても、このアルバムを聴くと心が満たされる。
定期的に聴いては癒されて、元気になれる。
こんなアルバム他にないかも✨

N0504

何年も待ってました!

去年オザケンが日本で音楽活動復活したことも聞いたときはテンションが上がりましたが、昔の大好きな曲がiTunesで聞けてほんとうに嬉しい。
このアルバムも好きな曲ばかりですが、東京恋愛専科とラブリーが大大大好きです!

小沢健二 その他の作品