46曲、3時間19分

スタッフメモ

1972年から音楽家としての道を歩み始めたユーミンの40周年を記念してリリースされたベストアルバム。ぎっしりと詰まった46の代表曲の数々からは、ソングライター/作詞家としての圧倒的な才覚にただただ唸らされ、時代を超えても古びることのない楽曲としての耐久度やヴォーカリストとしての歌声の変遷が楽しめる。加えて、本作のラストを飾るのは、少女・荒井由実が最も影響を受けた楽曲として知られる名品"青い影"。アビーロードスタジオにてプロコル・ハルムと共に新録した素晴らしい仕上がりで、アルバムにさらなる深みをもたらしている。

スタッフメモ

1972年から音楽家としての道を歩み始めたユーミンの40周年を記念してリリースされたベストアルバム。ぎっしりと詰まった46の代表曲の数々からは、ソングライター/作詞家としての圧倒的な才覚にただただ唸らされ、時代を超えても古びることのない楽曲としての耐久度やヴォーカリストとしての歌声の変遷が楽しめる。加えて、本作のラストを飾るのは、少女・荒井由実が最も影響を受けた楽曲として知られる名品"青い影"。アビーロードスタジオにてプロコル・ハルムと共に新録した素晴らしい仕上がりで、アルバムにさらなる深みをもたらしている。

タイトル 時間

松任谷由実 その他の作品