10曲、41分

iTunesスタッフメモ

往年のソウル/ファンク/ロックへの造詣と愛情の深さやユーモアが全面開花した1996年発表のウルフルズのサードアルバム。彼らの手に掛かるとK.C.&ザ・サンシャイン・バンドの"That’s the Way (I Like It)"が"ガッツだぜ!!"に、ジミ・ヘンドリックスの"Voodoo Child"は"暴動チャイル"に、ザ・ビーチ・ボーイズの"Fun, Fun, Fun"が"SUN SUN SUN'95"へ、さらには大滝詠一の"福生ストラット"は"大阪ストラット"と、タイトルを眺めているだけでも楽しい。"ガッツだぜ!!"の大ヒットで一躍その名を知らしめ、さらに結婚式で歌われる定番曲の一つとなった"バンザイ~好きでよかった~"もシングルカットされてブレイク。トータス松本の和製サム・クックやオーティス・レディングともいわれるパワフルで哀愁のあるヴォーカルも含め、長く愛される日本のロック名盤。さらに"ダメなものはダメ"にはユースケ・サンタマリアが語りで参加している。

iTunesスタッフメモ

往年のソウル/ファンク/ロックへの造詣と愛情の深さやユーモアが全面開花した1996年発表のウルフルズのサードアルバム。彼らの手に掛かるとK.C.&ザ・サンシャイン・バンドの"That’s the Way (I Like It)"が"ガッツだぜ!!"に、ジミ・ヘンドリックスの"Voodoo Child"は"暴動チャイル"に、ザ・ビーチ・ボーイズの"Fun, Fun, Fun"が"SUN SUN SUN'95"へ、さらには大滝詠一の"福生ストラット"は"大阪ストラット"と、タイトルを眺めているだけでも楽しい。"ガッツだぜ!!"の大ヒットで一躍その名を知らしめ、さらに結婚式で歌われる定番曲の一つとなった"バンザイ~好きでよかった~"もシングルカットされてブレイク。トータス松本の和製サム・クックやオーティス・レディングともいわれるパワフルで哀愁のあるヴォーカルも含め、長く愛される日本のロック名盤。さらに"ダメなものはダメ"にはユースケ・サンタマリアが語りで参加している。

タイトル 時間

ウルフルズ その他の作品

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも購入しています