4曲、15分

スタッフメモ

3人体制になったBase Ball Bearが、ギター、ベース、ドラムというミニマムな構成を見つめ直し、3ピースならではのタイトな音を奏でた4曲入りEP。自分たちが設立した新レーベルDGP RECORDSから初のリリースとなった。ボーイ・ミーツ・ガールの物語をユニークな筆致で描くグルーヴィーな"試される"、ファンキーなビートで力強くラップする"PARK"など、ギターロックをベースにしながらもさまざまなスタイルを取り込み、ポップでソリッドなサウンドを響かせる。いずれも骨格がしっかりしたシンプルなアレンジで、低音に重きを置いた音作りはUK/USインディーシーンとの共振を感じさせる。より自由に、より豊かな音楽の旅を続けていく心意気を示すラスト曲"ポラリス"が、新たな道を歩み始めたBase Ball Bearの未来を明るく照らし出す。

スタッフメモ

3人体制になったBase Ball Bearが、ギター、ベース、ドラムというミニマムな構成を見つめ直し、3ピースならではのタイトな音を奏でた4曲入りEP。自分たちが設立した新レーベルDGP RECORDSから初のリリースとなった。ボーイ・ミーツ・ガールの物語をユニークな筆致で描くグルーヴィーな"試される"、ファンキーなビートで力強くラップする"PARK"など、ギターロックをベースにしながらもさまざまなスタイルを取り込み、ポップでソリッドなサウンドを響かせる。いずれも骨格がしっかりしたシンプルなアレンジで、低音に重きを置いた音作りはUK/USインディーシーンとの共振を感じさせる。より自由に、より豊かな音楽の旅を続けていく心意気を示すラスト曲"ポラリス"が、新たな道を歩み始めたBase Ball Bearの未来を明るく照らし出す。

タイトル 時間

Base Ball Bear その他の作品