14曲、49分

iTunesスタッフメモ

宇多田ヒカルに「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない」と言わしめた、不世出のアーティストによるファーストアルバム。R&B/ソウルをベースに、シンプルなビートと繊細なコーラス、クラシカルな音色と響き合う歌声は、孤高にして類まれなオーラを放つ。本作のプロデュースを買って出た宇多田と歌声を交わす"Lonely One"をはじめ、個として生きる人間の底知れぬ悲しみや孤独、気高さなどを包括した楽曲の数々は、まさに芸術と呼ぶにふさわしい。

iTunesスタッフメモ

宇多田ヒカルに「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない」と言わしめた、不世出のアーティストによるファーストアルバム。R&B/ソウルをベースに、シンプルなビートと繊細なコーラス、クラシカルな音色と響き合う歌声は、孤高にして類まれなオーラを放つ。本作のプロデュースを買って出た宇多田と歌声を交わす"Lonely One"をはじめ、個として生きる人間の底知れぬ悲しみや孤独、気高さなどを包括した楽曲の数々は、まさに芸術と呼ぶにふさわしい。

タイトル 時間