12曲、39分

タイトル 時間

評価とレビュー

ソロ色が出始めるアルバム

電子機器に再び目覚めて

コーラスにパンチが加わり、変化成長を見せ始めたCandies。ソロ曲も色濃さを増し『朝のひとりごと』この一曲でメロメロになりました、、、アイドルの域を振り切っちゃってます。アルバムタイトルにもなっている『春一番』ですが、LP『年下の男の子』に収録されている『春一番』と聴き比べるととても興味深いです。

キャンディーズ その他の作品

アルバム

リスナーはこちらも購入しています