1曲、3分

iTunesスタッフメモ

椎名林檎とウルフルズのトータス松本による豪華デュエットソング。フランス語と英語で歌われるエレガントなイントロダクションから、ゴージャズなビッグバンドジャズへとなだれこむドラマチックな構成で、エモーショナルに高まっていく2人の歌声が高揚感をあおる。ソングライティングは椎名林檎が担当。刹那を真剣に生きる人生観をつづった歌詞には、彼女の揺るぎない美学が反映されている。

iTunesスタッフメモ

椎名林檎とウルフルズのトータス松本による豪華デュエットソング。フランス語と英語で歌われるエレガントなイントロダクションから、ゴージャズなビッグバンドジャズへとなだれこむドラマチックな構成で、エモーショナルに高まっていく2人の歌声が高揚感をあおる。ソングライティングは椎名林檎が担当。刹那を真剣に生きる人生観をつづった歌詞には、彼女の揺るぎない美学が反映されている。

タイトル 時間
3:16

カスタマーレビュー

4.8/5

218件の評価

218件の評価

待ってました

koukou.vs.kaokao

初めて聞いた時から、その躍動感に惹かれ、絶対買うと思ってました。
林檎さんはいつまでも期待を裏切らないです。
トータス松本さんとのコラボが絶妙に合い、今度の生放送、楽しみです。❤️

私はずっと!!!

ぽちょむぽむ

これを待ってました!!!幸せすぎる!!!なんだこのサウンド!!!

ありがとう

か わ

この曲に携わった全ての方へありがとう、そして最高ですと言いたい。素敵でなんだかちょっと泣きそうになる。

アルバム

ビデオ