7曲、30分

iTunesスタッフメモ

笑いを武器にロックシーンで異彩を放つバンド、四星球のファーストEP。表題曲 "鋼鉄の段ボーラーまさゆき" は、彼らのライブで目を引く段ボール製小道具を手掛けるギタリスト、まさやんこと竹田まさゆきを主役に据えた、段ボール愛あふれるアンセム。そのほか、曲名がすべてを語る "はじめてのたいあっぷ"、どうにも危なっかしい恋愛関係を描く "直りかけのCamera" など、笑いの中にほろりとさせられるような人間味をにじませ、謎の感動を呼ぶ。

iTunesスタッフメモ

笑いを武器にロックシーンで異彩を放つバンド、四星球のファーストEP。表題曲 "鋼鉄の段ボーラーまさゆき" は、彼らのライブで目を引く段ボール製小道具を手掛けるギタリスト、まさやんこと竹田まさゆきを主役に据えた、段ボール愛あふれるアンセム。そのほか、曲名がすべてを語る "はじめてのたいあっぷ"、どうにも危なっかしい恋愛関係を描く "直りかけのCamera" など、笑いの中にほろりとさせられるような人間味をにじませ、謎の感動を呼ぶ。

タイトル 時間
4:05
4:58
4:35
5:09
6:06
4:51
7 0:56

アルバム

ビデオ