9曲、39分

スタッフメモ

80年代のユーミンを語る上で、その絢爛豪華なライブパフォーマンスを忘れてはならない。象に乗って登場した伝説のステージをはじめ、毎回赤字覚悟の演出で観客を楽しませてくれるが、本作は「YUMIN VISUALIVE DA・DI・DA」の圧倒的なステージと初のライブアルバムへと結実していく。ステージでも映えるアッパーな曲が多いかと思いきや、そこは一筋縄で行かないユーミンのこと、派手になり過ぎないよう計算された楽曲が耳に残る1枚。イントロのスクラッチがご愛嬌の"もう愛は始まらない"やエレポップ的アレンジが軽妙な"メトロポリスの片隅で"、70年代の手法を意識的に焼き直した"シンデレラ・エクスプレス"、自身の名曲"まちぶせ"を想起させるフレンチポップ路線の名品"青春のリグレット"まで、人気曲も多数収録。80年代的な郷愁を感じさせるアレンジや音色も、リバイバル的に楽しめるだろう。

スタッフメモ

80年代のユーミンを語る上で、その絢爛豪華なライブパフォーマンスを忘れてはならない。象に乗って登場した伝説のステージをはじめ、毎回赤字覚悟の演出で観客を楽しませてくれるが、本作は「YUMIN VISUALIVE DA・DI・DA」の圧倒的なステージと初のライブアルバムへと結実していく。ステージでも映えるアッパーな曲が多いかと思いきや、そこは一筋縄で行かないユーミンのこと、派手になり過ぎないよう計算された楽曲が耳に残る1枚。イントロのスクラッチがご愛嬌の"もう愛は始まらない"やエレポップ的アレンジが軽妙な"メトロポリスの片隅で"、70年代の手法を意識的に焼き直した"シンデレラ・エクスプレス"、自身の名曲"まちぶせ"を想起させるフレンチポップ路線の名品"青春のリグレット"まで、人気曲も多数収録。80年代的な郷愁を感じさせるアレンジや音色も、リバイバル的に楽しめるだろう。

タイトル 時間

松任谷由実 その他の作品