iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 ジョージ・ウォーリントン & レナード・フェザー「Leonard Feather Presents Bop」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

アルバムレビュー

The sessions on this LP reissue were originally organized by Leonard Feather to pay tribute to the bop era. The 11 selections (all dating from the mid-to late-'40s) feature pianist George Wallington (who is actually the set's leader), altoist Phil Woods, either Idrees Sulieman or Thad Jones on trumpet, bassist Curley Russell, and either Denzil Best or Art Taylor on drums. About the only surprise occurs on "Salt Peanuts," which has an off-key "vocal" from five-year-old Baird Parker, son of the late Charlie Parker. Otherwise, the playing of Woods makes this a worthwhile session for bop fans.

バイオグラフィ

誕生: 1924年10月28日 Palermo, Italy

ジャンル: ジャズ

活動期間: '40s, '50s, '80s

George Wallington was one of the first and best bop pianists, ranking up there with Al Haig, just below Bud Powell. He was also the composer of two bop standards that caught on for a time: "Lemon Drop" and "Godchild." Born in Sicily, Wallington and his family moved to the U.S. in 1925. He arrived in New York in the early '40s and was a member of the first bop group to play on 52nd Street, Dizzy Gillespie's combo of 1943-1944. After spending a year with Joe Marsala's band, Wallington played with the...
詳しいバイオグラフィー

リスナーはこんな商品も購入しています

Leonard Feather Presents Bop, ジョージ・ウォーリントン
iTunes で見る

カスタマー評価

この アルバム の平均評価を出すための十分なデータがありません。

影響を与えたアーティスト

同世代のアーティスト