12曲、56分

スタッフメモ

2018年のセカンドアルバム「BLUE COMPASS」から1年弱でのリリースとなった本作は、その間にリリースされたシングル2作品の表題曲"Wonder Caravan!"と"TRUST IN ETERNITY"以外をすべて新曲で構成。これまでバンドサウンドやストリングスが中心となる楽曲の多かった水瀬だが、"Future Seeker"ではkz(livetune)から楽曲提供を受け、音楽性の幅を広げている。さらにアルバムのタイトルチューンとなった"Catch the Rainbow!"では初めて作詞を担当、自らの言葉でファンへの気持ちを織り込んだハッピーなエールソングがアルバムに新たな魅力をもたらしている。アーティストとしての勢いと成長が感じられる充実作。

スタッフメモ

2018年のセカンドアルバム「BLUE COMPASS」から1年弱でのリリースとなった本作は、その間にリリースされたシングル2作品の表題曲"Wonder Caravan!"と"TRUST IN ETERNITY"以外をすべて新曲で構成。これまでバンドサウンドやストリングスが中心となる楽曲の多かった水瀬だが、"Future Seeker"ではkz(livetune)から楽曲提供を受け、音楽性の幅を広げている。さらにアルバムのタイトルチューンとなった"Catch the Rainbow!"では初めて作詞を担当、自らの言葉でファンへの気持ちを織り込んだハッピーなエールソングがアルバムに新たな魅力をもたらしている。アーティストとしての勢いと成長が感じられる充実作。

タイトル 時間

水瀬いのり その他の作品