9曲、35分

タイトル 時間

評価とレビュー

本物の男のロック

Route16

ライブでの音抜けの良さと、気持ち良いタイム感は本作でも発揮されている。
音も言葉もいらないものは一切入っていない。
「移民の歌」では、立ち上がってくる言葉に絡む、ギターのフレーズがシニカルな世界観を感じさせる。
本当に音楽を愛して作るとロックはこういう風になる。

アブラジョー その他の作品

アルバム