7曲、24分

iTunesスタッフメモ

謎に包まれた4人組覆面バンドの7曲入りEP。どこのだれか (Vo/G) の突き刺すようなハイトーンヴォイスと緊張感に満ちたサウンドで、現代社会に蔓延する不安やネガティブな感情を暴いていく。ドラマ主題歌として話題を呼んだ "CQCQ" のように、偽りをぶった斬るシビアなメッセージソングが強烈な印象を与えるが、"僕の手に触れるな" で見せる小さな希望や、"大人になってゆくんだね" で歌われる慕情も心を強く揺さぶる。

iTunesスタッフメモ

謎に包まれた4人組覆面バンドの7曲入りEP。どこのだれか (Vo/G) の突き刺すようなハイトーンヴォイスと緊張感に満ちたサウンドで、現代社会に蔓延する不安やネガティブな感情を暴いていく。ドラマ主題歌として話題を呼んだ "CQCQ" のように、偽りをぶった斬るシビアなメッセージソングが強烈な印象を与えるが、"僕の手に触れるな" で見せる小さな希望や、"大人になってゆくんだね" で歌われる慕情も心を強く揺さぶる。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.4/5

74件の評価

74件の評価

期待

気だるげなシュレディンガー

個人的には「だから僕は不幸に縋っていました。」がとても楽しみです。独特な世界観の歌詞が好きです。兎にも角にも、これからとても売れると思います。

楽しみ!

こてそもそもの手の目ほのので褒め染め染めその

これから伸びるバンド

「かみぼく」やっぱり最強

おとぎ話大好き

全曲「かみぼく」にしか、できない凄く良い曲でした!
個人的には「わたしの命を抉ってみせて」1番良かったです!

神様、僕は気づいてしまった その他の作品

アルバム