12曲、51分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.7/5
7件の評価
7件の評価
aki-kenta

独特なセンスのある、楽しいバンドです。

当時、フジで深夜放送されていたbeat UKで連日ランキング、それによって興味を持たされたバンドです。
disco2000と、Common peaopleは日本でもヒットしBARやクラブでもよく耳にしました。
渋谷オンエアーのライブは、本人達がまず楽しんでいて、演奏も上手で良かったです。
最近はボーカルのJavis(かなりナルシストっぽい)が一人歩きしているようですが、パフォーマーとしても最高な人物と言えるのではないでしょうか?

レザーフェイス

顧問ピーポー。

トラック3と5は代表的なUKポップソングなんで激必聴!

トンカチ

ブリティッシュ一面

アメリカじゃまず売れない。日本でも売れないだろう。
って線でも良いバンドやグループが出てくる英国らしさがある。
アメリカの位置感ではエヴァークリアあたりの存在。
CUREやSFAやらが好きな人には進められる。

パルプ その他の作品

他のおすすめ