11曲、55分

iTunesスタッフメモ

これまでロックやダンスなどといったテーマを掲げ名作を量産してきた大橋トリオ。デビュー10周年の節目であり、通算11枚目のアルバムとなる今作は、過去に取り上げたテーマやスタイルを超越した作品となった。歌メロがスリリングな “深海の恋”、ストリングスのアレンジが胸に迫る名曲 “狼と満月” なども秀逸だが、それでも作品の核となっているのは彼の声であり、歌である。ここ最近のアルバムに比べて、歌声に焦点が当てられていると感じるのは気のせいだろうか。シンガーソングライターとして再び歌への回帰を果たした名作だ。

iTunesスタッフメモ

これまでロックやダンスなどといったテーマを掲げ名作を量産してきた大橋トリオ。デビュー10周年の節目であり、通算11枚目のアルバムとなる今作は、過去に取り上げたテーマやスタイルを超越した作品となった。歌メロがスリリングな “深海の恋”、ストリングスのアレンジが胸に迫る名曲 “狼と満月” なども秀逸だが、それでも作品の核となっているのは彼の声であり、歌である。ここ最近のアルバムに比べて、歌声に焦点が当てられていると感じるのは気のせいだろうか。シンガーソングライターとして再び歌への回帰を果たした名作だ。

タイトル 時間
5:13
5:18
5:08
4:18
5:21
5:52
5:27
5:36
5:59
5:28
2:16

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています