iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。進捗インジケータ
iTunes

iTunes はデジタルメディアのコレクションの管理、追加がとても簡単に行えるツールです。

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 The Whitest Boy Alive「Dreams」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

iTunes を持っています 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

伝記

結成: 2003 Berlin, Germany

ジャンル: オルタナティブ

活動期間: '00s, '10s

Formed in 2003 as an electronics-based group with an emphasis on the dancefloor, the Whitest Boy Alive eventually abandoned all programming and most other forms of synthetic instrumentation for a typical rock band setup. Guitarist/vocalist Erlend Øye (the Kings of Convenience), bassist Marcin Öz, drummer Sebastian Maschat, and keyboardist Daniel Nentwig began playing a form of straightforward and stripped-down indie rock informed by early Talking Heads (particularly the spindly sound...
詳しいバイオグラフィー
Dreams, The Whitest Boy Alive
iTunes で見る

カスタマー評価

この アルバム の平均評価を出すための十分なデータがありません。

影響を受けたアーティスト

同時代のアーティスト