24曲、54分

iTunesスタッフメモ

2010年代以降のビートミュージックシーンにおける最重要人物の一人、Thundercat。超絶な技巧派ベーシストとして、1970年代のフュージョンやAOR、エレクトリックジャズの影響を組み込む未来的なハイブリッドジャズは、作品を追うごとに実験的に進化。Flying Lotus やエリカ・バドゥ、ケンドリック・ラマーなどの作品への参加や、2つのソロリリースを経て発表されたサードアルバムとなる本作では、スケールアップしたメロディアスなジャズフュージョンを披露している。抜群のテクニックだけでなく、"Show You The Way" など1980年代へのオマージュも打ち出したジャンルレスなソングライティングや、参加する豪華なゲストプレーヤーたちの顔ぶれも楽しみたい。

iTunesスタッフメモ

2010年代以降のビートミュージックシーンにおける最重要人物の一人、Thundercat。超絶な技巧派ベーシストとして、1970年代のフュージョンやAOR、エレクトリックジャズの影響を組み込む未来的なハイブリッドジャズは、作品を追うごとに実験的に進化。Flying Lotus やエリカ・バドゥ、ケンドリック・ラマーなどの作品への参加や、2つのソロリリースを経て発表されたサードアルバムとなる本作では、スケールアップしたメロディアスなジャズフュージョンを披露している。抜群のテクニックだけでなく、"Show You The Way" など1980年代へのオマージュも打ち出したジャンルレスなソングライティングや、参加する豪華なゲストプレーヤーたちの顔ぶれも楽しみたい。

タイトル 時間

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています