11曲、1時間13分

iTunesスタッフメモ

FARR、オーガン・ランゲージ、 K.F など、さまざまな名義を使い分けながら数多くの作品をリリースし、1990年代末から活躍するDJ/プロデューサー CALM の、2007年リリースのアルバム。アンビエント、チル・アウト、バレアリック、ジャズ……さまざまな言葉で語ろうとしても、どれもが当てはまるようでいて、どれもが正確ではない。それが CALM の作り出す音楽。それは、ジャンルの分類として使われる意味とはちょっとニュアンスが違う、その単語の持つ本来の意味合いでアンビエントであり、チル・アウトであり、バレアリックであり、トランスであり、ある意味、ジャズやフォークでもあるような、そんな壮大な世界観を持つ音楽。エゴ・ラッピンの中納良恵による日本語ボーカルをフィーチャーし、いい意味でサプライズとなった “Sunday Sun” をはじめとして、個々の楽曲単位のクオリティも抜群に高く、聴く環境やメンタルの状態によって違う光景を見せてくれる作品だ。

iTunesスタッフメモ

FARR、オーガン・ランゲージ、 K.F など、さまざまな名義を使い分けながら数多くの作品をリリースし、1990年代末から活躍するDJ/プロデューサー CALM の、2007年リリースのアルバム。アンビエント、チル・アウト、バレアリック、ジャズ……さまざまな言葉で語ろうとしても、どれもが当てはまるようでいて、どれもが正確ではない。それが CALM の作り出す音楽。それは、ジャンルの分類として使われる意味とはちょっとニュアンスが違う、その単語の持つ本来の意味合いでアンビエントであり、チル・アウトであり、バレアリックであり、トランスであり、ある意味、ジャズやフォークでもあるような、そんな壮大な世界観を持つ音楽。エゴ・ラッピンの中納良恵による日本語ボーカルをフィーチャーし、いい意味でサプライズとなった “Sunday Sun” をはじめとして、個々の楽曲単位のクオリティも抜群に高く、聴く環境やメンタルの状態によって違う光景を見せてくれる作品だ。

タイトル 時間
5:25
8:37
5:58
7:52
7:27
7:16
2:55
4:37
8:08
7:22
8:02

評価とレビュー

3.7/5

10件の評価

10件の評価

失敗…

kengo0831

視聴ではいいと思って買ったのだけど、視聴では聞けない部分が… 男性ボーカルはちょっと… 大失敗でした…

壮大

styro

9曲目と10曲目の女性ヴォーカルものが抜群に良いです。
9曲目は、視聴すると曲の冒頭部分しか聞けないので良さが伝わりませんが、
「Yole Yole」というユニットのヴォーカリストである「Nao」さんの透き通るような歌声が印象的な、
素晴らしい曲です。是非購入して聞いてみてください。
ちなみに10曲目のヴォーカルは「EGO-WRAPPIN」の「中納良恵」さんです。

2曲目・・・

元大統領親方

視聴だけ聴いて2曲目も買ったけど、子供や女性ボーカルかと思ったら、微妙な男性ボーカル・・・ 残念

アルバム

リスナーはこちらも購入しています