iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 エリオット・ゴールデンサル「Interview With the Vampire (Soundtrack from the Motion Picture)」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

Interview With the Vampire (Soundtrack from the Motion Picture)

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

アルバムレビュー

Elliot Goldenthal's score to the Neil Jordan adaptation of Anne Rice's Interview with the Vampire is appropriately gothic and romantic, and works well as its own entity. The only fault is the poor decision to include the tacky cover of "Sympathy for the Devil" by Guns N' Roses.

バイオグラフィ

誕生: 1954年5月3日 New York, NY

ジャンル: サウンドトラック

活動期間: '80s, '90s

Composer Elliot Goldenthal was born May 2, 1954, in New York City, going on to study at the Manhattan School of Music under John Corigliano and Aaron Copland. He first rose to prominence in 1988 for his Obie Award-winning work on Juan Darien: A Carnival Mass, a collaboration with his wife, director Julie Taymor. The following year, Goldenthal also scored his first feature film, Gus Van Sant's superb Drugstore Cowboy, continuing to alternate between stage and screen throughout his career. In 1990,...
詳しいバイオグラフィー

エリオット・ゴールデンサル トップアルバム & ソング

リスナーはこんな商品も購入しています

Interview With the Vampire (Soundtrack from the Motion Picture), エリオット・ゴールデンサル
iTunes で見る

カスタマー評価

この アルバム の平均評価を出すための十分なデータがありません。

同世代のアーティスト