12曲、41分

iTunesスタッフメモ

10年以上にわたりいくつもの優れたソロアルバムをリリースしてきた英国のピアニスト、作曲家、編曲家アレクシス・フレンチが、オーケストラとの共演で息をのむほどに魅惑的な音世界を作り上げた。クラシックを学びながらも、ルーツミュージックであるゴスペルやR&B、ジャズ、ポップなどのエッセンスをも吸収してきた彼の音楽は、本作で新たな次元に到達し夢のような美しさを獲得している。愛らしい雰囲気の"Bluebird"はフレンチの類い稀なメロディメーカーとしての才能を感じさせ、軽快なリズムの"Waiting to Breathe"では米国のフォークデュオ、トール・ハイツ(Tall Heights)を迎え、オーケストラと共に滋味深いアンサンブルを聴かせてくれる。そして平和への願いが込められた"Where Worlds Collide"はどこまでも優しく美しい。

iTunesスタッフメモ

10年以上にわたりいくつもの優れたソロアルバムをリリースしてきた英国のピアニスト、作曲家、編曲家アレクシス・フレンチが、オーケストラとの共演で息をのむほどに魅惑的な音世界を作り上げた。クラシックを学びながらも、ルーツミュージックであるゴスペルやR&B、ジャズ、ポップなどのエッセンスをも吸収してきた彼の音楽は、本作で新たな次元に到達し夢のような美しさを獲得している。愛らしい雰囲気の"Bluebird"はフレンチの類い稀なメロディメーカーとしての才能を感じさせ、軽快なリズムの"Waiting to Breathe"では米国のフォークデュオ、トール・ハイツ(Tall Heights)を迎え、オーケストラと共に滋味深いアンサンブルを聴かせてくれる。そして平和への願いが込められた"Where Worlds Collide"はどこまでも優しく美しい。

タイトル 時間

Alexis Ffrench その他の作品