13曲、47分

iTunesスタッフメモ

シンガーソングライターとして新たな挑戦を続ける加藤ミリヤが、20代最後に放つ10作目のアルバム。大きなターニングポイントとなった「I HATE YOU-EP-」に続いて、ヒップホップクルーYENTOWNのサウンドを支えるChaki Zuluや、KOHHのトラックメイカー/DJとして名をはせる理貴といった、気鋭のクリエイター陣と刺激的なコラボレーションを重ね、トレンドと呼応しながらも現在の彼女らしさを自由に表現する。中でも存在感を示すのは、自身の代表曲"ディア ロンリーガール"をリメイクした"新約ディアロンリーガール feat. ECD"。

iTunesスタッフメモ

シンガーソングライターとして新たな挑戦を続ける加藤ミリヤが、20代最後に放つ10作目のアルバム。大きなターニングポイントとなった「I HATE YOU-EP-」に続いて、ヒップホップクルーYENTOWNのサウンドを支えるChaki Zuluや、KOHHのトラックメイカー/DJとして名をはせる理貴といった、気鋭のクリエイター陣と刺激的なコラボレーションを重ね、トレンドと呼応しながらも現在の彼女らしさを自由に表現する。中でも存在感を示すのは、自身の代表曲"ディア ロンリーガール"をリメイクした"新約ディアロンリーガール feat. ECD"。

タイトル 時間

アルバム

ビデオ