1曲、4分

タイトル 時間
4:52

カスタマーレビュー

4.8/5

89件の評価

89件の評価

エウレカ主題歌!

いすまる(^^),

フェスで聞いてから配信開始をずっと待ってました!

流石!!

Sadg'mvgnnmmmb,

今の気持ちがしっかり伝わって来ます!!
これからも頑張って下さい!!応援してます

尾崎裕哉だから歌える詞

もももも(^ω^),

エウレカセブンの映画の主題歌となると知り、そして初めて聴いた時からずっとフルで聴きたいと思っていました。
配信開始したと知って、慌てて購入しました。
『Glory Days』、尾崎裕哉さんらしい爽やかで斬新かつ親しみやすいサウンドと、尾崎裕哉さんだからでこそ書ける歌詞、進むための勇気と希望を与えてくれる曲です。
英語の発音もボストンで育った彼ならではですよね。耳に心地よく、心を惹きつけて離さない歌声です。

「なんで自分が 何の為に 背負いたくない期待を 何度背負って 何度逃げて 分かり始めていた」
特に好きな詞です。彼に寄せられた期待、"生き写し"などと言われ彼自身を評価されずその奥の父の面影を探される、そんな彼の苦悩を、この曲は表しているのではないかと思います。その点では『27』を思い出します。
苦しみからの脱却と明るい方へ、まだハッキリとは見えていないけれど、自分の道を進もうとする、個人的にはそういうイメージです。
"尾崎裕哉"を知らない方にも、エウレカセブンがお好きな方にも、そして尾崎豊を好きな方にも、たくさんの方々に聴いて頂きたいです。
映画が終わった後エンドロールを眺めながら余韻に浸るのに最適でしょう。今から映画を観に行くのが楽しみです。拙い文章でごめんなさい。ありがとうございます。

トップソング

アルバム