13曲、1時間14分

iTunesスタッフメモ

イギリスはコーンウォールから生まれた天才、Richard D. Jamesのメイン・プロジェクト、Aphex Twinの1stアルバム。その名のとおり、1985年から1992年にかけて作られた、アンビエントと呼ぶにふさわしい楽曲が選りすぐられたトラック集。Richard D. Jamesは非常に多作であり、スタイルも多様でありながら、全曲とも彼特有のサウンドデザインが中核となり綺麗に縫い合わされている。美しい世界観を見せてくれるオープニング・トラック“Xtal”をはじめ、じっくりと聴き込める構成に仕上がっており、同時代にWarp Recordsからリリースされて話題を呼んだコンピレーション「Artificial Intelligence」シリーズなどと並んで “聴くためのテクノ” というスタイルを生み出し、インテリジェント・テクノというジャンル名も誕生した。後のエレクトロニカに与えた影響も大きく、目まぐるしく様変わりしていったUKテクノの新時代を開拓したアルバムであることは間違いない。

iTunesスタッフメモ

イギリスはコーンウォールから生まれた天才、Richard D. Jamesのメイン・プロジェクト、Aphex Twinの1stアルバム。その名のとおり、1985年から1992年にかけて作られた、アンビエントと呼ぶにふさわしい楽曲が選りすぐられたトラック集。Richard D. Jamesは非常に多作であり、スタイルも多様でありながら、全曲とも彼特有のサウンドデザインが中核となり綺麗に縫い合わされている。美しい世界観を見せてくれるオープニング・トラック“Xtal”をはじめ、じっくりと聴き込める構成に仕上がっており、同時代にWarp Recordsからリリースされて話題を呼んだコンピレーション「Artificial Intelligence」シリーズなどと並んで “聴くためのテクノ” というスタイルを生み出し、インテリジェント・テクノというジャンル名も誕生した。後のエレクトロニカに与えた影響も大きく、目まぐるしく様変わりしていったUKテクノの新時代を開拓したアルバムであることは間違いない。

タイトル 時間

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています