10曲、44分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.8/5
42件の評価
42件の評価
Gocci

境界線?

あくまで個人的な意見になりますが、それまでのアルバム3作までは、シングル曲も含めディスコミュージックのニオイのする時代を感じさせる楽曲が多かったように感じました。本作もその流れを汲みつつ、しかし、確かに別の次元へ踏み出したB'zとして最初のアルバムとなっています。あか抜けた、と表現してもいいかもしれません。
iTMSでは前3作はアルバムでの購入ができませんが(レコード会社が違うから?よくわかりませんが)、最近ファンになった人であれば、とりあえずこのアルバムまで遡るのが正解かと思います(但し、前3作が聴く価値のない作品というわけではありませんので!一部の曲は、Mixtureというアルバムで録り直しをして収録する程、人気と完成度の高いものもあり、本当の始まりと成長を確かめるには必要な作品たちです)。
このアルバムにはその後のB'zの形を見つけられる曲が溢れています。
ただ正直、この時代の曲を一曲200円で、というのはどうかという気もしますが。。。
個人的オススメは「Gimme Your Love」「Hot Fashion」「Holy Night にくちずけを」 
「It's Raining...」はファンなら知っておきたい曲です。。。カラオケ向き?(笑)

caress

欠かせないアルバム

B'zの楽曲の流れを見るなかで絶対に欠かせないアルバム。
個人的には★五つでもいいと思えるほど名作といっていいはず、というか大好き!
でも好き嫌いが別れそうなので★は四つで。
歌詞のおもしろさは抜群(特にFriday Midnight Blue)

nana8451

絶対に聴いてほしい

すべて、名曲ばかりだと思いますが、一番最後の「It's Raing...」はすべての人に聴いてほしいラブソング。
愛をシンプルでストレートに歌うヴォーカルの合間、受話器越しに聞こえる稲葉氏の声に、思わず仮想世界に入りそうになる・・・。
個人的にはこの曲がB'zの楽曲の中で最も美しいと思っている。こんな曲を聴きながら眠りに落ちていけたらなんと幸せだろう。

アルバム

リスナーはこちらも購入しています