iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 ステファン・ポンポニャック「Hôtel Costes, Vol. 1 - Mixed by Stéphane Pompougnac」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

Hôtel Costes, Vol. 1 - Mixed by Stéphane Pompougnac

ステファン・ポンポニャック

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

アルバムレビュー

The first volume of the series dedicated to reflecting the music spun at Paris’ upscale Hôtel Costes by resident DJ Stéphane Pompougnac, France et Choiseul emphasizes contemporary low-key dance music (lush, downtempo house and trip-hop) while cleverly incorporating the occasional older classic, like Grace Jones' “I’ve Seen That Face Before (Libertango).” Some of the bigger names who appear here include Nitin Sawnhey (“Migration”), > (“Machine Pour les Oreilles”), and Ballistic Brothers (“Cubafro con Amigos”).

伝記

ジャンル: エレクトロニック

活動期間: '90s, '00s

At the age of 18, Stéphane Pompougnac made his DJ debut in clubs such as the Ubu, the Colony, and the Dream in Bordeaux, France, during the mid-'80s. After finishing his studies and national service, he spent six months in London before returning to Paris in 1992 where he mixed at clubs, such as Queen, Folies Pigalle, the Locomotive, and Privilege. One year later, he became the resident DJ at les Bains et Douche . Albert De Paname ostensibly first introduced him to Jean-Louis Costes although Pompougnac...
詳しいバイオグラフィー

リスナーはこんな商品も購入しています

カスタマー評価

この アルバム の平均評価を出すための十分なデータがありません。

同世代のアーティスト