4曲、19分

iTunesスタッフメモ

その独特な世界観で注目されるシンガー、さユりの4thシングルとなる今作は、RADWIMPS の野田洋次郎が楽曲提供及びプロデュースを担当。表題曲の “フラレガイガール” は、野田が綴る、失恋した少女の心を描いた歌詞とさユりの純粋な歌声が相まって、一度聴いたら耳から離れない、心に突き刺さる印象深い1曲となった。また、さユり本人が作詞作曲を手掛けた “アノニマス” は、疾走感の中に憂いを秘めた、さユりの今の勢いをも感じられるトラック。新たなステージへと進んだ彼女の未来を、今作を通して感じる事ができるだろう。

iTunesスタッフメモ

その独特な世界観で注目されるシンガー、さユりの4thシングルとなる今作は、RADWIMPS の野田洋次郎が楽曲提供及びプロデュースを担当。表題曲の “フラレガイガール” は、野田が綴る、失恋した少女の心を描いた歌詞とさユりの純粋な歌声が相まって、一度聴いたら耳から離れない、心に突き刺さる印象深い1曲となった。また、さユり本人が作詞作曲を手掛けた “アノニマス” は、疾走感の中に憂いを秘めた、さユりの今の勢いをも感じられるトラック。新たなステージへと進んだ彼女の未来を、今作を通して感じる事ができるだろう。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.2/5
64件の評価
64件の評価

いいね

コート上の殺し屋

るーららるーらーるららるーらー弾き語りいいね

さすが、RAD野田 提供曲

キリちゃん&調love

フラレガイはバラードっぽくてめっちゃRADっぽいメロディ
アノニマスはいつものさユりっぽい。提供曲って聞いたから心配したけどどちらもさユりらしく「翳(かげ)」のある曲でエモくて大好き!

待ってるよ( ´ ▽ ` )ノ

onceingen

弾き語素晴らしいね

さユり その他の作品

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも購入しています