14曲、1時間3分

iTunesスタッフメモ

閉塞感漂う現代社会で、人とは違う感性や価値観に優越感とコンプレックスを抱きながら生きる若者のリアルな感情を歌うシンガーソングライター、さユりのファーストアルバム。ヒリヒリとした痛みを感じさせる言葉と繊細な歌声が、暗闇の世界で小さく光る希望を映し出す。RADWIMPS の野田洋次郎、雨のパレード、fox capture plan のカワイヒデヒロら気鋭のアーティストが繊細な感性に寄り添い、情緒的な歌にさらなる深みと広がりを与えている。

iTunesスタッフメモ

閉塞感漂う現代社会で、人とは違う感性や価値観に優越感とコンプレックスを抱きながら生きる若者のリアルな感情を歌うシンガーソングライター、さユりのファーストアルバム。ヒリヒリとした痛みを感じさせる言葉と繊細な歌声が、暗闇の世界で小さく光る希望を映し出す。RADWIMPS の野田洋次郎、雨のパレード、fox capture plan のカワイヒデヒロら気鋭のアーティストが繊細な感性に寄り添い、情緒的な歌にさらなる深みと広がりを与えている。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.8/5
117件の評価
117件の評価
131069279

おこがましいけど一緒に頑張りたいと思える

3.11の地震で崩れた家を見て、建築士になりたい!と志した中2の3月。
それからはさユりちゃんの活躍を見ながら、自分なりに努力してきました。
だからこそ、このアルバムには特別な想いがあります
まだまだ前進したい

ジョーディーズ1881

人って 宇宙

アルバムの中でも『十億年』は、
さゆりさんの 心が創造した歌詞と
我ながら同感する意味も踏まえて
思いました。自分が感じたのは、
人も含めて、この世の物全てが
うまれにして 特別なのかなと、
例えば 空に数多いる 輝色を射す、
星々、空から見下ろす人々と
逆の立場では存在感は歴然だと思う
でも星も夜の世界じゃないと
目立たない だから人ととゆう欠片も
いつか 星屑として異光を放てる様に
壮大な自分を描くため
模索し続けるとゆう 自分は
まだ未完成なんだと感じる曲でした

たかだたか

A

最高です!

さユり その他の作品

アルバム

ビデオ