15曲、57分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.9/5

11件の評価

11件の評価

大人の毒気を含むロマンティック

P-key

sha la laのヒット以降、当たり障りのない明るめポップか、takeの声が映えやすいバラードか、の二極化していた気がしますが、ラジオなどで「自分達が本当に作りたいものを作った」と話していた通り、今回はかなり「(わたしが期待する)SOSらしさ」が色濃く出ていて嬉しいです。
濃密な夜の空気を詰め込んだような選曲で(またsha la laを入れてきたのにはひよったな、と思いましたが)、アレンジは最新、というのが良いです。長く聴けそう。
20周年おめでとうございます。これからも攻めの姿勢のまま、唯一無二のユニットであってください。

Skoop On Somebody その他の作品

アルバム