13曲、53分

タイトル 時間
1:41
4:59
3:50
4:53
4:16
3:51
3:15
4:40
3:51
4:42
5:00
4:13
4:22

カスタマーレビュー

4.2/5

60件の評価

60件の評価

最高

踊り革命キリマンジャロ,

ジブリが明るいダンスミュージックに変わって、音がすばらしい。。バイオリンが泣けます。

素晴らしい!!

さるP,

どの曲も素晴らしいアレンジだと思います!ハウスでもなくトランスでもなく、これは
ありきたりなジャンルではありません。これはとても新鮮なリアレンジ集だと思いました!!

まさに、群馬づくしのアルバム!!

音楽好きのしげちゃん 2012,

実際にお店で買ってみて驚きましたけど・・・
演奏した方と「風の通り道」でヴァイオリンを弾いてた方が両方とも群馬なので、地元の私には凄く嬉しかったです。
(と、言うのも・・・佐野 隆さんは、群馬交響楽団で活躍してたそうです。)

編集して、8月6日の「あしかがひめたま うちわ配布イベント」に行く時に何度も繰り返してたので・・・
凄く気に入ってますが、感想を一部ピックアップしてみました。

「オープニング」
>朝に聞いたほうがお勧めですね。笛の音色がさわやかな感じです。☆
「海の見える街」
>中国風の旋律に惹かれました。都を想像すると合いそうです。(ラピュタとは違うので・・・凹)
「ねこバス」
>ここは、聴いてみてのお楽しみにします。このアレンジが好きですね。
「風の通り道」
>河川敷と夕日を妄想しそうになりました。海の見える街と同じで都風ですね。
「崖の上のポニョ」
>バラードで行くのかと思ったら、これは・・・と思いました。
(歌は入ってないので、DJなのかテクノサウンド風にアレンジされてるのが斬新に感じました。(人気率少ないので、アドバイスです☆)

それじゃ、長くなってしまいましたけどこの辺で・・・☆

トップソング

アルバム

リスナーはこちらも購入しています