1曲、4分

タイトル 時間

評価とレビュー

童謡のマエストロ風味

Daisuke Yasukawa

おなじみの童謡の「シャボン玉」である。
そんな馴染み深い一曲でも、天才の手にかかればゴスペル風味のテイストとなるのが驚きです。

マエストロ佐藤博流シャボン玉は、「Amazing」、「Amazing2」でも聴く事ができるが、それらとおんなじなようでいて、また期待を嬉しくも裏切って下さるのが、「佐藤博」なんですねぇ。
ぜひ一聴を!

世界に通ずるゴスペル

crystal__skull

何気なく聴いていたらわからないが、聴けば聴くほど、
ひとつひとつの音が研磨された宝石のようで、光り輝いてくる。
ゆるやかなメロディーラインの下に、ベースやドラムが驚くほどグルーヴしており、
これが打ち込みであることを知って驚嘆した。
シンセソロやギターソロも必然を感じるほどの素晴らしい演奏で、これ以上がないと思われるくらいソウルフルだ。
ジャケットの年号「1945年」について思い巡らしてみると、原爆で失われた命や夢や希望の儚さとシャボン玉のイメージが重なって見えてきた。
日本人のゴスペルとして世界に発信してほしい曲だ。

佐藤博 その他の作品

アルバム