5曲、20分

タイトル 時間
4:40
3:52
3:59
3:13
4:34

評価とレビュー

4.5/5

22件の評価

22件の評価

自然の中でこそ映える歌声

しもちゃん

2010年9月、福島県南会津町のキャンプ場で開催された『大宴会in南会津2010』
iTunesで一躍トップアーティストになった彼女が、小さな田舎町の野外ライブに来てくれました。
「暁のフォルテシモ」は、その大宴会ライブでも披露された歌だったと思います。
他にも代表曲の「笑う月」や「月とラクダの夢を見た」などを披露。
月明かりとかがり火のなか響く、彼女の歌声がゾッとするほど美しく感じました。

もちろん、都会での月明かりにも映える歌声なので、
ぜひ屋外で(できれば月夜の下で)聴いてみてください。

まったり感がいいですね

nobu1956

NHKの「みんなのうた」で見つけました。
中山うりの字幕に「おや」と驚き、あくびの出そうな歌声が耳に残りました。
宇多田ひかるの「ぼくはクマ」に近い感覚ですね。
新曲が出るとなぜか、買ってしまう。魔法の歌声です。

癒されます

CrazyRock_DD

他の曲も良いんだけど、
ジャジーで大人の香りがする。
それに比べてこの曲は
とても切ない詩なのに癒される。
不思議な一曲。

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも購入しています