iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 Kenny Garrett Quintet, Mulgrew Miller, Tony Reedus & Nat Reeves「Introducing Kenny Garrett」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

アルバムレビュー

At the time he recorded this set, altoist Kenny Garrett was 24, had played with Mercer Ellington's big band, and was freelancing in New York. (His association with Miles Davis would not begin for a few more years.) A measure of the strong reputation Garrett already had is that his sidemen include trumpeter Woody Shaw and pianist Mulgrew Miller; bassist Nat Reeves and drummer Tony Reedus complete the quintet. The group performs five of the altoist's hard bop originals, Miller's "Blues In the Afternoon," and a couple of standards. A strong start to what would be a significant career.

リスナーはこんな商品も購入しています

Introducing Kenny Garrett, Kenny Garrett Quintet
iTunes で見る

カスタマー評価

この アルバム の平均評価を出すための十分なデータがありません。