70曲、2時間38分

iTunesスタッフメモ

1727年に初演が披露されて以降、イースターの祝祭で優美に壮大なスケールで奏でられるヨハン・セバスチャン・バッハの ”マタイ受難曲(St. Matthew Passion) “。ベルギー出身の指揮者ルネ・ヤーコプスとこの作品との関係は深く、幼少期にはゲントの教会での演奏経験があり、後にカウンターテノールのソリストや指揮者として幾度も取り組んでいる。中でも2013年に録音された演奏は、ヤーコプスの作品に対する造詣が織りなすドラマティックな演奏と、包み込むような感性が窺い知れる優れた作品として高く評価されている。バッハの時代から続くグッド・フライデー・ヴェスパー(聖金曜日の礼拝)を模し、教会の前後にそれぞれ聖歌隊を配置してのバランスの取れたパフォーマンスに乗せて、テノールのウェルナー・ギューラ、アルトのベルナルダ・フィンク、バリトンのヨハネス・ヴァイサーが感情豊かに綴られる圧巻のソロ・パフォーマンスを披露している。

iTunesスタッフメモ

1727年に初演が披露されて以降、イースターの祝祭で優美に壮大なスケールで奏でられるヨハン・セバスチャン・バッハの ”マタイ受難曲(St. Matthew Passion) “。ベルギー出身の指揮者ルネ・ヤーコプスとこの作品との関係は深く、幼少期にはゲントの教会での演奏経験があり、後にカウンターテノールのソリストや指揮者として幾度も取り組んでいる。中でも2013年に録音された演奏は、ヤーコプスの作品に対する造詣が織りなすドラマティックな演奏と、包み込むような感性が窺い知れる優れた作品として高く評価されている。バッハの時代から続くグッド・フライデー・ヴェスパー(聖金曜日の礼拝)を模し、教会の前後にそれぞれ聖歌隊を配置してのバランスの取れたパフォーマンスに乗せて、テノールのウェルナー・ギューラ、アルトのベルナルダ・フィンク、バリトンのヨハネス・ヴァイサーが感情豊かに綴られる圧巻のソロ・パフォーマンスを披露している。

タイトル 時間
8:31
0:39
0:50
2:57
0:45
4:03
0:33
3:53
1:48
0:55
2:45
1:22
3:17
0:58
1:09
0:52
1:11
1:28
1:48
4:21
0:40
0:52
3:56
1:11
1:08
2:13
4:03
2:05
5:24
3:10
0:51
0:55
0:56
1:07
3:06
1:54
0:58
2:09
5:44
1:09
1:34
2:51
1:53
1:13
2:17
0:54
0:15
0:56
3:41
1:52
0:49
5:25
0:57
2:29
0:42
0:29
5:27
3:19
1:24
3:23
2:04
1:19
2:16
1:52
5:59
2:15
1:58
4:56
0:32
5:53

トップソング

アルバム

トップビデオ

リスナーはこちらも再生しています