8曲、1時間5分

タイトル 時間
7:15
9:02
8:01
8:41
4:41
5:05
11:27
11:47

評価とレビュー

日本作曲家作品への啓蒙

なゆかの

日本はこれまで(武満徹を除いて)芥川也寸志や外山雄三、黛俊郎や團伊久磨、大澤壽人など多くの天才と呼ばれる作曲家を孕んできながら一般的な評価を得られる機会は海外の作曲家に比べ圧倒的に少ないと言わざるを得なかった。
しかしこのディスクを始めNAXOSレーベルからは多くの日本作曲家選集が発売されてきたことで、本当に日本人作曲家が世界的に評価される時が訪れている。
その出だしを飾ったこの一枚。個人的には芥川也寸志の「交響管弦楽のための音楽(Music for Symphony Orchestra)」や伊福部昭の「日本狂詩曲Japanese Rhapsody」などが聴けるのはかなり大きいと思う。
日本人にもこのような才能を持った作曲家がいたのかと改めて知り驚くことしきりである。

アルバム

リスナーはこちらも購入しています