14曲、53分

タイトル 時間
5:49
4:20
3:42
3:36
3:13
3:51
4:50
2:46
2:39
3:00
4:14
2:42
3:30
4:50

カスタマーレビュー

4.3/5

51件の評価

51件の評価

奇妙礼太郎 (きみょうれいたろう)

キン肉バスターズ,

奇妙を普通に、2012年はさらに聴かれるべきである。

彼はソロアーティストというより色んなユニットをやっているようで、唯一無二の存在感のあるヴォーカリスト。
このアルバムはカバーが多いが、すべて自分の歌にしてしまっている。歌唱力うんぬんの問題ではなく、歌声の質が独特で、多分どんな曲を歌っても感動させる事が出来るだろう。そういう意味で清志郎やヒロト、エレカシ宮本のように他に替えがきかないシンガーと言える。
陽性なセンチメンタルが散りばめられていて、不思議な明るさがある。ジメジメしてないのが良い。

いい声!

C3PO--,

ハナレグミみたいで、清志郎さんみたいで、ヒロトさんみたいで、ちょっとたじまさんみたいで、もう声だけで聞けるくらい奇妙礼太郎は自分のツボの声!ビッグバンドもかっこ良くて楽しいー!

トップソング

アルバム

トップビデオ

リスナーはこちらも購入しています