10曲、39分

iTunesスタッフメモ

本作と同じセッションから生まれた"Jumpin’ Jack Flash"が雄弁に語っているように、突如我に返ったようなルーツ回帰と新たなプロデューサー、ジミー・ミラーとの出会いによって、再びザ・ローリング・ストーンズは活力を取り戻す。サンバ風の激しいリズムを前面に出した"Sympathy for the Devil"は彼らの看板レパートリーになった人気曲だが、"Street Fighting Man"もまったく聴き劣りしない。アコースティックギターをあえて歪ませ加工したキース・リチャーズの創意もさることながら、ラーガロック風のバッキングと渾然一体となったミック・ジャガーの歌声は鳥肌もの。対比的にカントリーブルース調の"No Expectations"や"Dear Doctor"では野趣あふれる演奏を披露。間違いなく彼らの最高傑作の一つに数えられる。

iTunesスタッフメモ

本作と同じセッションから生まれた"Jumpin’ Jack Flash"が雄弁に語っているように、突如我に返ったようなルーツ回帰と新たなプロデューサー、ジミー・ミラーとの出会いによって、再びザ・ローリング・ストーンズは活力を取り戻す。サンバ風の激しいリズムを前面に出した"Sympathy for the Devil"は彼らの看板レパートリーになった人気曲だが、"Street Fighting Man"もまったく聴き劣りしない。アコースティックギターをあえて歪ませ加工したキース・リチャーズの創意もさることながら、ラーガロック風のバッキングと渾然一体となったミック・ジャガーの歌声は鳥肌もの。対比的にカントリーブルース調の"No Expectations"や"Dear Doctor"では野趣あふれる演奏を披露。間違いなく彼らの最高傑作の一つに数えられる。

タイトル 時間

ザ・ローリング・ストーンズ その他の作品

他のおすすめ