9曲、37分

iTunesスタッフメモ

繊細かつ表現力豊かな歌声と、ピアノを中心としたバンドサウンドを持ち味としたスリーピースバンド、Ryu Matsuyama。その通算4作目にしてメジャーデビューアルバムとなった本作は、初の日本語詞楽曲を収録したほか、エレクトロニックな要素やストリングスを取り入れるなど新たな音楽性も導入。これまでにないバラエティ豊かな楽曲が並ぶ。アルバムタイトルのとおり、夜から朝にかけてのグラデーションをテーマに、さまざまな感情の変化を一枚のアルバムの中で表現。バンドがこれまで培ってきた魅力を凝縮しながらも、新たな領域への挑戦も掲げた意欲作。

iTunesスタッフメモ

繊細かつ表現力豊かな歌声と、ピアノを中心としたバンドサウンドを持ち味としたスリーピースバンド、Ryu Matsuyama。その通算4作目にしてメジャーデビューアルバムとなった本作は、初の日本語詞楽曲を収録したほか、エレクトロニックな要素やストリングスを取り入れるなど新たな音楽性も導入。これまでにないバラエティ豊かな楽曲が並ぶ。アルバムタイトルのとおり、夜から朝にかけてのグラデーションをテーマに、さまざまな感情の変化を一枚のアルバムの中で表現。バンドがこれまで培ってきた魅力を凝縮しながらも、新たな領域への挑戦も掲げた意欲作。

タイトル 時間
3:00
4:30
4:12
3:55
4:51
4:27
4:10
3:55
4:48

アルバム