12曲、52分

iTunesスタッフメモ

彼らにとって3枚目となるオリジナルアルバムは、パンクロックのテイストが強かった前作までと打って変わり、バンドがパワフルなラウドロックを指向する契機となった作品である。ONE OK ROCK ならではのキャッチーなメロディに、エモやハードコア、メタルなどのエッセンスを取り入れたことで、バンドサウンドのスケール感と強度が大きく増した。アグレッシブなギターサウンドが印象的な "恋ノアイボウ心ノクピド"、未発表だったライブの定番曲 "皆無"、アコースティックギターで奏でるスローバラード "My sweet baby" など、若さと衝動に満ちあふれたエモーショナルな楽曲が並んでいる。

iTunesスタッフメモ

彼らにとって3枚目となるオリジナルアルバムは、パンクロックのテイストが強かった前作までと打って変わり、バンドがパワフルなラウドロックを指向する契機となった作品である。ONE OK ROCK ならではのキャッチーなメロディに、エモやハードコア、メタルなどのエッセンスを取り入れたことで、バンドサウンドのスケール感と強度が大きく増した。アグレッシブなギターサウンドが印象的な "恋ノアイボウ心ノクピド"、未発表だったライブの定番曲 "皆無"、アコースティックギターで奏でるスローバラード "My sweet baby" など、若さと衝動に満ちあふれたエモーショナルな楽曲が並んでいる。

タイトル 時間

アルバム

ビデオ

リスナーはこちらも再生しています