65daysofstatic「One Time for All Time」を Apple Music で

11曲

iTunes スタッフメモ

荘厳な雰囲気のイントロダクションから、突然高速ブレイクビーツが始まり、盛り上がったところで唐突にピアノ・ブレイクが訪れる。そして次の瞬間には轟音ギターとともにバンド・サウンドが舞い戻る。収録曲 ”Drove Through Ghosts to Get Here” に聴くことのできるポストロックとドリルンベースとスラッシュ・メタルを強引にミックスしたようなサウンドは、まさしく 65Daysofstatic を象徴するスタイルだ。英国シェフィールド出身の4人組バンドである彼らのセカンド・アルバムである本作「One Time for All Time」は前作から大きな路線変更はないが、楽器の比重を電子楽器から生楽器に移したタイトかつダイナミックな作品となっている。 “Aphex TwinとMogwaiの出会い” という呼び名も、その音を聴けば納得できるだろう。 UK の名門テクノ・レーベル Warp の Chris Clark とともにツアーを慣行したという事実が音を裏付ける、ポストロックの新たな可能性を見せてくれるバンドの躍進作だ。轟音のカタルシスという点ではメタルファンにもオススメしたい。

iTunes スタッフメモ

荘厳な雰囲気のイントロダクションから、突然高速ブレイクビーツが始まり、盛り上がったところで唐突にピアノ・ブレイクが訪れる。そして次の瞬間には轟音ギターとともにバンド・サウンドが舞い戻る。収録曲 ”Drove Through Ghosts to Get Here” に聴くことのできるポストロックとドリルンベースとスラッシュ・メタルを強引にミックスしたようなサウンドは、まさしく 65Daysofstatic を象徴するスタイルだ。英国シェフィールド出身の4人組バンドである彼らのセカンド・アルバムである本作「One Time for All Time」は前作から大きな路線変更はないが、楽器の比重を電子楽器から生楽器に移したタイトかつダイナミックな作品となっている。 “Aphex TwinとMogwaiの出会い” という呼び名も、その音を聴けば納得できるだろう。 UK の名門テクノ・レーベル Warp の Chris Clark とともにツアーを慣行したという事実が音を裏付ける、ポストロックの新たな可能性を見せてくれるバンドの躍進作だ。轟音のカタルシスという点ではメタルファンにもオススメしたい。

タイトル 時間
4:18
4:44
4:32
3:53
4:00
2:27
2:08
5:36
5:26
6:15
4:09

65daysofstatic その他の作品

  • 出身地
    Sheffield, Yorkshire, England
  • 結成
    2001

トップソング

トップアルバム

リスナーはこちらも再生しています