6曲、24分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.7/5

28件の評価

28件の評価

Be the light! の背景は

AAAlooove

マジLOVE1000%時代のトキヤを思い返してみてください。
一ノ瀬トキヤとしての自分、HAYATOとしての自分の狭間で揺れ動き、悩んでいましたね。
それを2000%やレボリューションでの過程を経て、真の仲間とは何か、真の自分とは何かを見つけ出すことが出来たのがトキヤです。
この曲には、今までの一ノ瀬トキヤの全てが詰まっています。「自分を 見つめ直す 全ては finding」と歌詞にあるように、レジェンドスターにしてようやくHAYATOという過去の自分を受け入れ、また一歩アイドルとして成長できたのではないでしょうか。
推しを見守るファンとして、こんなに喜ばしいことはありません。
Be the light!はまごうことなき一ノ瀬トキヤの曲です。これからも素晴らしいご活躍を応援しています。

びっくりしました

cyan1128

鳳瑛二の、ひいては内田雄馬さんの歌唱力の高さには心底びっくりしました。
内田さんはプリンス達の中では最年少かと思われますが、デュエット相手の宮野さんにもまったく引けを取らない歌唱力です。
MightyAuraはトキヤと瑛二の関係性を、Dreamerは瑛二のまだ見えていない人間性を歌っていてとても心にきます。
HE★VENSに関してはカルナイ以上に賛否両論分かれると思いますが、個人的には来てくれたおかげで今まで以上にうたプリの世界が好きになれました。今後の新しいプリンス達の展開をとても楽しみにしています。

瑛二、歌うまっ!!

かめさんち☆

まもちゃんと声が合うwwwいいっ!

一ノ瀬トキヤ(CV.宮野真守) その他の作品

アルバム

リスナーはこちらも購入しています