14曲、1時間7分

スタッフメモ

ミドルテンポのバラード"プラネタリウム"でしっとりと幕を開けるメジャーサードアルバム。いきものがかりらしいストレートなキャッチーさが本作ではさらにステップアップし、聴き手を選ばない純度の高いポップミュージックへと昇華されている。中でも"帰りたくなったよ"や"幻"といった切なくも壮大なバラードが圧倒的で、水野良樹と山下穂尊という2人のメロディメーカーの力量と、吉岡聖恵の歌声が持つ力に改めてはっとさせられる。温かなミディアムバラード "僕はここにいる" は吉岡が作詞·作曲を手掛けており、この曲をきっかけに以降のアルバムでも彼女の書いた曲がアルバムに収録されるのが恒例となっていく。

スタッフメモ

ミドルテンポのバラード"プラネタリウム"でしっとりと幕を開けるメジャーサードアルバム。いきものがかりらしいストレートなキャッチーさが本作ではさらにステップアップし、聴き手を選ばない純度の高いポップミュージックへと昇華されている。中でも"帰りたくなったよ"や"幻"といった切なくも壮大なバラードが圧倒的で、水野良樹と山下穂尊という2人のメロディメーカーの力量と、吉岡聖恵の歌声が持つ力に改めてはっとさせられる。温かなミディアムバラード "僕はここにいる" は吉岡が作詞·作曲を手掛けており、この曲をきっかけに以降のアルバムでも彼女の書いた曲がアルバムに収録されるのが恒例となっていく。

タイトル 時間

いきものがかり その他の作品

他のおすすめ