9曲、1時間2分

iTunes スタッフメモ

ミュージシャンとDJ / プロデューサーによるライブ・ジャズ・コレクティヴ、the Cinematic Orchestra が1999年に Ninja Tune からリリースしたデビュー・アルバム。クラブ・ミュージック以降のアイディアとテクノロジーを駆使して、過去の偉大なジャズ・ジャイアントたちが築き上げてきた音楽的遺産を継承するかのような the Cinematic Orchestra のスタイルはこのアルバムですでに確立されていて、ミュージシャンたちのインプロビゼーションを駆使したフリー・セッション的な要素を随所に活かしながら、映画音楽のスコアを彷彿とさせる壮大なサウンドスケープを披露している。13分を超える大作の "Night of the Iguana" や9分を超える "Diabolus" など、聴き応え十分な長尺の楽曲も多く、サウンド的にもアプローチ的にもいわゆるジャズ系のクラブ・ミュージックとは一線を画している印象だ。それを象徴しているのが、ボーナス・トラックとして収録されている "Channel 1 Suite" のロンドンのバービカン劇場での貴重なライブ・バージョン。the Cinematic Orchestraの真骨頂とも言える圧巻のパフォーマンスだ。

iTunes スタッフメモ

ミュージシャンとDJ / プロデューサーによるライブ・ジャズ・コレクティヴ、the Cinematic Orchestra が1999年に Ninja Tune からリリースしたデビュー・アルバム。クラブ・ミュージック以降のアイディアとテクノロジーを駆使して、過去の偉大なジャズ・ジャイアントたちが築き上げてきた音楽的遺産を継承するかのような the Cinematic Orchestra のスタイルはこのアルバムですでに確立されていて、ミュージシャンたちのインプロビゼーションを駆使したフリー・セッション的な要素を随所に活かしながら、映画音楽のスコアを彷彿とさせる壮大なサウンドスケープを披露している。13分を超える大作の "Night of the Iguana" や9分を超える "Diabolus" など、聴き応え十分な長尺の楽曲も多く、サウンド的にもアプローチ的にもいわゆるジャズ系のクラブ・ミュージックとは一線を画している印象だ。それを象徴しているのが、ボーナス・トラックとして収録されている "Channel 1 Suite" のロンドンのバービカン劇場での貴重なライブ・バージョン。the Cinematic Orchestraの真骨頂とも言える圧巻のパフォーマンスだ。

タイトル 時間
7:00
5:43
13:21
5:50
5:05
4:57
9:19
5:32
5:35

The Cinematic Orchestraのトップソング

The Cinematic Orchestraのトップアルバム

The Cinematic Orchestraのトップミュージックビデオ

リスナーはこちらも再生しています