32曲、1時間23分

タイトル 時間

評価とレビュー

Lady Jane Blues

若さ漲る初期の Live Performance!

Rhythm and Blues のブラックな熱気を帯びた
Stones 初期の若さ漲る Live Performance!
生前の「マッシュルーム・ヘアーの彼」、
然う然う!Brian Jones の黒っぽいギターも谺する。
此れが Stones のニューアルバム「On Air」!
次は今のオリジナル・アルバムかと思って居たけど、
其れでも俺は充分に嬉しいね。
やっぱり Stones は俺にとって、
全ての時代を通して心情的に我が家みたいなもんなのさ。
12月2日、3日の土日にも正座し乍らじっくり聞かせて頂きやす。

Stones の皆さん、酒や煙草も程々に此れからも初心を忘れず
「Keep on Rockin'」して下さい。
否否、大き過ぎるお世話で恐縮でした。

又、次回の来日公演の際には「東京ドーム」のみ成らず、
「日本武道館」でも2Days 位の Live を強く希望致します。
ギターの神様、エリック・クラプトン先生の弟子?で在る
元メンバーのミック・テイラー先生も御同行して頂けたら此の上無い歓びで在ります。
其れでは、ニューアルバム「On Air」正座して聞かせて頂きやす!

IT'S ONLY ROCK'N ROLL, BUT I LIKE IT!

アルバム

ビデオ