iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 ヴァン・ヘイレン「A Different Kind of Truth」をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

A Different Kind of Truth

音楽をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

アルバムレビュー

Reinventing Van Halen proved to be a tricky task, so Eddie Van Halen proceeded to reunite the band…a move so obvious it should have come as no surprise that it was easier said than done. Sammy Hagar was brought in for a 2004 hits album and an accompanying tour, a project that collapsed in acrimony so noxious that founding bassist Michael Anthony left with the Red Rocker. Eddie brought in his son Wolfgang as Anthony's replacement and began a prolonged courtship of David Lee Roth that first led to a tour, and then to this, A Different Kind of Truth, the band's first album in 14 years and their first with Roth in twice that long. That's a long time, but the roots of A Different Kind of Truth stretch back even further, with several songs originating from demo tapes Van Halen made before their debut, and the rest consciously written in that style. No synths are to be found anywhere on the record, they've been swept aside along with Michael Anthony's bedrock eighth-note thump and Sammy Hagar's radio-ready pop polish, stripping Van Halen down to their core: a duel for attention between David Lee Roth and Eddie Van Halen. Where Sammy enabled Eddie's ambitions, Diamond Dave unleashes the guitarist's id, taunting him to play faster, harder, tougher, then fighting for space between unwieldy riffs. Certainly, there are hooks here, even some with pop propulsion, but the unexpected signature of A Different Kind of Truth is its heaviness, its 13 songs of loud, unrelenting rock. The only time it comes up for air is on "Stay Frosty," with its acoustic intro deliberately evoking memories of “Ice Cream Man.” Of course, the entirety of this comeback is designed to revive the spirit of the first five or six Van Halen records, and building the album upon those old demos turns out to be a savvy move, as they not only saved promising songs, but re-oriented the band, pushing them toward their essence. It’s akin to the Rolling Stones digging up unfinished songs and completing them for an expanded reissue of Some Girls but in reverse: instead of trying to fit into the past, Van Halen are using their history to revive their present and they succeed surprisingly well on A Different Kind of Truth.

カスタマーレビュー

デイブ待ってたぜ!40代になっちゃったぜおれ!でも最高なアルバムだよ

いゃ~長かった。デイブでのVANHALENのアルバム。Tatto聞いたときは、悪くはないが、軽いし、アルバムも軽いかと思いきや、最高だよ。今までで一番ハードなアルバムだよ。
エディ-のギタ-も原点に戻って、サミ-のときみたいに、シンセとか他の楽器は、あまり、取り入れてなく、ロックなアルバムに仕上がっている。楽曲もすべてよく、とばしたい曲もなく、
吸い込まれていく様なアルバムです。Tatto的で考えないほうがいいです。いや~本当にいいよおれはコノアルバム。今日買ったばかりですが。デイブも最高!すごく楽しんで
歌っています。メンバ-年はとってるが(エディ-の息子以外)この音はすごいよ。BYかず

KING OF AMERICAN ROCK!!

エディーは多数のギタリストにリスペクトされている、とんでもないスーパーギタリストですが、一時期病魔と戦いました。
そしてついに2012年にもなってニューアルバム!新録音!!!
ってとこがまずスゴイです。 大変喜ばしいです。
昔から憧れてた独特のハーモニクス、アーミングのギターソロも健在で、ちょっと音に重量感増してていい感じです。
自分はDiver Downの延長な印象でした。
もうこれぐらいの人になるとなんにも気にせず、演りたいまま作った感じです。 最高です。

洋楽聴いて28年

自分が洋楽にハマッた1984年は、80年代的な音楽が最も充実していた年でした。
そんな1984年を代表するアルバム「1984」から28年後に、こうして再びデイヴの声でヴァン・ヘイレンが聴けるなんて、ポリスの再結成と同じくらい嬉しい、夢のような出来事です。
2012年だというのを忘れてしまうくらい、見事なまでにヴァン・ヘイレンです。

バイオグラフィ

結成: 1974 Pasadena, CA

ジャンル: ロック

活動期間: '70s, '80s, '90s, '00s, '10s

With their 1978 eponymous debut, Van Halen simultaneously rewrote the rules of rock guitar and hard rock in general. Guitarist Eddie Van Halen redefined what the electric guitar could do, developing a blindingly fast technique with a variety of self-taught two-handed tapping, hammer-ons, pull-offs, and effects that mimicked the sounds of machines and animals. It was wildly inventive and over the top, equaled only by vocalist David Lee Roth, who brought the role of a metal singer to near-performance...
詳しいバイオグラフィー