18曲

iTunes スタッフメモ

アリアナ・グランデの評価と人気を確実なものとした記念碑的セカンドアルバム「My Everything」。思わず腰が動く強烈なダンスチューン "Problem" でのイギー・アゼリア、EDMポップ "Break Free" における ZEDD、そしてポスト・ダブステップ "Be My Baby" におけるカシミア・キャットなど、EDMからヒップホップにまで至る気鋭のアーティストを起用し、音楽シーンの最新モードを全方位的に捉えようという大胆な野心とその実行力を感じさせた。また、それらの楽曲群を歌い上げる圧巻のパフォーマンスにより、ポップマーケットにおけるアイドル的な存在を脱し、実力派アーティストであることを広く印象づけた。

iTunes スタッフメモ

アリアナ・グランデの評価と人気を確実なものとした記念碑的セカンドアルバム「My Everything」。思わず腰が動く強烈なダンスチューン "Problem" でのイギー・アゼリア、EDMポップ "Break Free" における ZEDD、そしてポスト・ダブステップ "Be My Baby" におけるカシミア・キャットなど、EDMからヒップホップにまで至る気鋭のアーティストを起用し、音楽シーンの最新モードを全方位的に捉えようという大胆な野心とその実行力を感じさせた。また、それらの楽曲群を歌い上げる圧巻のパフォーマンスにより、ポップマーケットにおけるアイドル的な存在を脱し、実力派アーティストであることを広く印象づけた。

タイトル 時間 価格
1:19 アルバムのみ
3:13 ¥250
3:17 ¥250
3:31 ¥250
3:34 ¥250
3:53 ¥250
3:37 ¥250
4:13 ¥250
3:56 ¥250
3:52 ¥250
3:12 ¥250
2:48 ¥250
3:19 アルバムのみ
3:13 ¥250
3:53 ¥250
2:52 ¥250
3:35 ¥250
3:17 ¥250

カスタマーレビュー

4.5/5

509件の評価

まあまあ笑

三点固定,

正直このアルバム全部の曲は同じ曲のように聞こえてくる。アルバム構成的にはとても微妙。。。だけどZeddやFergとのコラボの曲は凄く良く出来ているものだと感じました。

予想通り

食い過ぎ太,

1枚目はここ5年位の中では最も聞いたアルバムになったが、今回は
メジャーになった影響で、急に大勢の大人の意見が入ったアルバムになった感じ。
流行りのEDMが入ったり、アイドルなのかアーティストなのかの立ち位置も曖昧に。
EDMもすでに3年位前から流行っていていまさら感が強い。マスを意識した
作りになっている感じ。葉加瀬太郎もこんな仕事は嫌なのではないだろうか。
ただ、この歌唱力は真実。後半のミドルチューンは聞ける。
別にずっと横を向かなくても十分キュートだと
思うし。次作も購入すると思う。

アリアナ・グランデのトップソング

アリアナ・グランデのトップアルバム

アリアナ・グランデのトップミュージックビデオ

リスナーはこちらも購入しています