1曲、2分

タイトル 時間
2:44

カスタマーレビュー

4.7/5

9件の評価

9件の評価

ウーター・ヘメルとのランデヴーとはビックリ!

pres&teddy

オー!久々の樹里からんと思ってクリックしたのだが、何と一曲1?しかも英語、しかもオランダのウーター・ヘメルとのコラボ。
何が何だか判らないが、聴いてみてビックリ、いまどきこんな50年代風のバラードを本気で作ってる二人がいたとは。
まずウーターが作った曲がよい、そして樹里の歌がよい。サウンドはまるでランバート・ヘンドリクス&ロス風、しかも今時ドラムが左
ベースが右と言う”ステレオ・バランス”がゾクッとするほどよい。もしかすると後世に残る大傑作かも・・・・・・・。

アルバム

リスナーはこちらも購入しています