16曲、1時間1分

スタッフメモ

マルチプラチナ・セールスを記録したアルバム「Teenage Dream」から3年、ポップ界のスーパースター、ケイティ・ペリーがニューアルバム「PRISM」で再びスポットライトの中心へカムバックを果たす。彼女自身が作詞/作曲を手がけた “Roar” は、迫力のあるギターサウンドと力強いミッドテンポ・ビート、そして思わず口ずさみたくなるキャッチーなフックが魅力のニューアルバムからのリードシングル。“Dark Horse” は、重厚なベースサウンドと高鳴るビート、そしてゲストの Juicy J の冴えるヴォイスが魅力の一曲。また、ハウス・テイストなグルーヴでパーティムード溢れる “Walking on Air” など、ハイ・クオリティなポップチューンが満載のニューアルバム。

Mastered for iTunes

スタッフメモ

マルチプラチナ・セールスを記録したアルバム「Teenage Dream」から3年、ポップ界のスーパースター、ケイティ・ペリーがニューアルバム「PRISM」で再びスポットライトの中心へカムバックを果たす。彼女自身が作詞/作曲を手がけた “Roar” は、迫力のあるギターサウンドと力強いミッドテンポ・ビート、そして思わず口ずさみたくなるキャッチーなフックが魅力のニューアルバムからのリードシングル。“Dark Horse” は、重厚なベースサウンドと高鳴るビート、そしてゲストの Juicy J の冴えるヴォイスが魅力の一曲。また、ハウス・テイストなグルーヴでパーティムード溢れる “Walking on Air” など、ハイ・クオリティなポップチューンが満載のニューアルバム。

Mastered for iTunes
タイトル 時間

評価とレビュー

4.0/5
474件の評価

474件の評価

F.mbs

期待が大きかっただけに

1stシングルのRoarはまあまあの出来で結構リピートしてます。ですがDark horse、walking on airと立て続けに微妙な曲を出されてガッカリです。
いや、edm好きな僕からしたらむしろ大歓迎なのですが、問題はKatyの曲、というところです。
ギターサウンドが目立つ1stアルバム、ポップで弾ける2ndと完成度の高すぎるアルバムを出してきただけに、何故このタイミングでど直球のEDMやヒップホップ系の曲を出すのでしょうか...と疑問を抱きます。
Katyは大好きアーティストなのでアルバムは買い確してますが、今の状況だとかなり不安です...このアルバムの方向性がよくわからなくなってしまいました。

EH-EH

最悪。

ほんとに見事なまでの駄作。katyperryという名前だけでアルバムが売れるとでも思ったのでしょうか?全体的にダラダラしていて嫌になってきます。もし購入するならRoar一曲だけの購入をお勧めします。

KatyCandy♪

3rdアルバムが楽しみ!♪

力強いケイティの歌声が最高でした。前回のTeenage Dreamとはまたがらっと印象がかわったな。(いい意味で!!)
10月のアルバムが楽しみだな~~(^^)/

ケイティ・ペリー その他の作品

他のおすすめ