10曲、36分

スタッフメモ

2016年に結成された福岡の4人組バンドAttractionsが2018年にリリースしたファーストアルバム。UKロックをベースとしながら、ジャンルのクロスオーバー感が評判を呼んだデビューEP「Attractions」に引き続き、元ザ・シガヴェッツの山本幹宗がプロデュースを務める本作は、生々しいダイナミズムとグルーヴを軸に置きながらも、極めてカラフルな音の衣装をまとっている。ストレートなロックサウンドから、モダンR&B、ディスコ、シンセポップなど、想起されるジャンルは各楽曲ごとにさまざま。過去と現行両方のサウンドのエッセンスを取り込み、ロックバンドとしての新たな魅力を提示する、オリジナリティーあふれる作品。

スタッフメモ

2016年に結成された福岡の4人組バンドAttractionsが2018年にリリースしたファーストアルバム。UKロックをベースとしながら、ジャンルのクロスオーバー感が評判を呼んだデビューEP「Attractions」に引き続き、元ザ・シガヴェッツの山本幹宗がプロデュースを務める本作は、生々しいダイナミズムとグルーヴを軸に置きながらも、極めてカラフルな音の衣装をまとっている。ストレートなロックサウンドから、モダンR&B、ディスコ、シンセポップなど、想起されるジャンルは各楽曲ごとにさまざま。過去と現行両方のサウンドのエッセンスを取り込み、ロックバンドとしての新たな魅力を提示する、オリジナリティーあふれる作品。

タイトル 時間

評価とレビュー

3.8/5
4件の評価
4件の評価
トニー寝ゲロ

最高すぎる

イケテルなー